Home

水戸精工お知らせ

災害総合訓練を行いました

弊社では、去る9月27日、現場からの火災発生を想定した防災訓練を行いました。
今年は、火災と震災の両面からの災害体制の充実を図るべく、避難誘導と担架搬送訓練の総合的な訓練とし、
通報連絡、初期消火、避難誘導などそれぞれが役割分担で行い、最後は従業員全員が担架を搬送する訓練となりました。

1 2

担架は実際に持ち上げてみると、思った以上に重く、両手でしっかりと支える必要がありました。また、バランスや体力を要する搬送であることを実際に担架を持ち上げたほとんどの社員が実感しております。
人力での避難、搬送の際は、転倒の危険性が非常に高いので4人で行うことが理想的であること、いち早く避難させるためには、普段からの防災に関する意識付けと、情報の収集、素早い状況判断等が求められることなどを感じました。

3 4

5 6

7 8

弊社では、今後も、防災意識を常に心掛け、有事の際にすばやく行動出来るよう日々精進し、従業員の研修、訓練を強化してまいりたいと考えております。

【担架の搬送時注意点】
 地面から持ち上げる時は、掛け声をかけてゆっくりと持ち上げる
 平地では足側を進行方向にする
 階段の上りは頭側が進行方向にする
 階段の下りは足側を進行方向にする

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

夏季休業のお知らせ

お客様各位

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

誠に勝手ながら、2019年8月11日(日)~ 8月18日(日)の期間を夏季休業とさせて頂きます。

期間中は大変ご不便をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

尚、8月19日(月)~通常営業を再開いたします。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

「KES ステップ2」認証取得のお知らせ

「KES」は、「環境改善活動への参画」を目的に策定された環境マネジメントシステム(EMS)の認証規格のひとつです。

当社は、環境負荷の管理と低減及び環境保護を基本理念とし、含有化学物質管理、廃棄物の削減適正処理、省エネ対策などに積極的に取り組んでおり、2018年12月「KES ステップ2」の認証を取得いたしました。

今後も、全社員が一丸となり、環境意識の向上と環境マネジメントシステムの維持に努めてまいります。

KES001

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

「ISO9001」 定期審査と成形工場追加申請認証のお知らせ

当社では、品質保証体制のさらなる強化と、お客様の信頼・満足を得られる製品を提供すべく、品質マネジメントシステム「ISO9001」の認証取得活動を展開してまいりましたが、このたび、2019年6月14日付で同規格の定期審査を受け、認証することができました。

また、新たに弊社成形工場の追加申請も認証することができ、当社の全ての生産拠点においてISOの認証を取得することができましたのでここにお知らせいたします。

今回の認証取得を機に、今後もさらなる品質管理の充実・社内体制の強化を図り、お客様に満足いただける製品のご提供を目指してまいります。引き続きご指導、ご愛顧を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

ISO001 ISO002

ISO003 ISO004

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

GW休業のお知らせ

お客様各位

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

誠に勝手ながら、2019年4月28日(日)~5月6日(月)の期間をゴールデンウィーク休業とさせて頂きます。

期間中はご不便をお掛け致しますが、何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

AED講習会を行いました

 弊社では、例年、職員が参加しての防災訓練とAED講習を実施しております。
 今回は、去る3月14日、講師の方をお招きして、AEDの講習会を行いました。
aed01  aed00

 総務省消防庁の資料によりますと、近年123,987人の方々が心機能停止により救急搬送されており、うち一般市民が目撃した症例は約25,469人、そのうち、AEDによる救命処置の使用は、わずか907人だったそうです。

 119番に通報してから、救急車が来るまでにかかる時間は、全国平均で約8.5分。その間に、AEDによる救命処置を行った場合の生存率は、未実施の約5倍になるとのこと。心肺停止後の救命処置がいかに大切であるかが分かります。

aed02  aed03

 今回の講習では、胸骨圧迫やAEDの使用方法など、基礎知識と実技指導を受けました。また、技術面のほか、大きな声で助けを呼び人を集めることや、見ず知らず人とも協力して役割分担をすること、交替で胸骨圧迫を行いその手を休めないことなど、救助の基本の重要さを学びました。
 実際に人が倒れていたら、どこまで冷静に対処できるか・・・今回の講習を通して救命処置の知識と技術を習得することがいかに必要であるかを再認識しました。

aed04  aed05

 弊社では、今後も継続してこのような機会を設けて参りたいと思います。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

【勝田全国マラソン】に参加しました

弊社では、ひたちなか市主催で行われております【勝田全国マラソン】に毎年参加しております。
今年も、去る2019年1月27日(日)、弊社の勇者数名が10kmの部に参加し、誰一人怪我することなく無事に完走することができました。
皆でゴールを目指し、苦しさを共に乗り越える共有感や達成感は、通常の業務だけでは味わう事の出来ないもので、それは大きなチームワークに繋がると考えております。

【勝田全国マラソン】は、今年で67回を迎え、全国でも人気の高い市民マラソンとのことで、年々ランナーのレベルが上がっているそうです。
来年も、弊社勇者達の熱い戦いにぜひご期待ください。

〇完走後の記念写真
IMG_0129-2

〇勝田マラソン公式ホームページ
pamphlet2019-001

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

経済産業省「地域未来牽引企業」に選定されました

この度、水戸精工株式会社は経済産業省より「地域未来牽引企業」に選定されましたことをお知らせいたします。
地域経済牽引事業の担い手の候補となる地域の中核企業として、全国で1,543社、茨城県では弊社を含め31社が選定されました。
 
【地域未来牽引企業】
地域未来牽引企業とは、地域の特性を生かして高い付加価値を創出し、地域事業者などに対する経済的波及効果を及ぼすことにより、地域の経済成長を力強く牽引する事業を更に積極的に展開されること、または、今後取り組まれることが期待される企業を選定するものです。
※引用:経済産業省ホームページ
 
今後も、地域社会の貢献とともに地域未来牽引企業として、更なる生産能力の向上、品質管理の充実・社内体制の強化を図り、お客様にご満足いただける製品のご提供に尽力すべく、地域経済の成長・発展を力強く牽引できる企業となるよう、より一層努力してまいります。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

新年のご挨拶

~謹賀新年~

旧年中は格別のお引き立てを賜りまして、厚く御礼申し上げます。
また、弊社の生産活動につきましては、格別のご理解、ご協力を賜りまして重ねて御礼申し上げます。
 

本年も、昨年以上にお客様の視点に立ったものづくりを重ねて参る所存でございますので、
更なるご指導、ご愛顧を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。
 
平成31年元旦
水戸精工株式会社 社員一同

2

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

年末のご挨拶

平素は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。

本年度も多くの皆様に支えていただきましたこと厚くお礼申し上げます。

来年度もまた、本年同様のご支援とご愛顧を賜りますよう、従業員一同心よりお願い申し上げます。

先日の社員旅行の一コマです。

従業員一同一丸となりお客様のお力になれますよう、より一層邁進する所存でございます。

皆様におかれましては、くれぐれもご自愛いただき、輝かしい新春を迎えられますことを心よりお祈り申し上げまして年末のご挨拶に代えさせていただきます。

IMG_0102

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home

Search
Feeds
Meta

Return to page top